2月 042013
 

オズモール によると。

女の子が好きなヒロインといえば、“リトルマーメイド”! あのキュートな姿や設定には、一度は憧れを持った人も多いはず。その『リトルマーメイド』が舞台になるというから、絶対にチェックしなきゃ!

なんと、劇団四季創立60周年記念ラインナップの目玉ともいえるディズニー提携作品第4弾として、4月7日(日)より四季劇場[夏]でロングラン上演されるそう。ミュージカル『リトルマーメイド』は、ディズニーが1989年に製作した劇場版長編アニメーションを自ら舞台化し、初演は2008年のブロードウェイ。アニメのストーリーを華やかに再現した舞台は、劇場全体を使ったスケールの大きな表現が話題に。そして2012年には人魚伝説の故郷ヨーロッパに上陸、ブロードウェイ版よりもさらに進化。洗練されたヨーロッパ版の舞台はオランダを皮切りにロシア・モスクワでも上演されているとのこと。今回の劇団四季版の見どころをお伺いしたところ…。

「最新のヨーロッパ版の基づいたプロダクションですが、ビジュアル面をさらにスケールアップさせるため、各分野でディズニーと劇団四季クリエイティブチームによる増強作業が行われる予定です。これにより、日本の『リトルマーメイド』はヨーロッパ版にさらに華やかさが加わった、世界で最も進化したバージョンになるはずです。」とのこと。

アンデルセンの『人魚姫』とは異なるハッピーエンディングがもたらす圧倒的な幸福感と、まるで本物の海底を泳いでいるかのような神秘的で夢あふれる美しい世界を体験して。これはもう女友達を誘って、女子力を高めに観に行かなくちゃ

 Posted by at 9:46 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>