9月 252012
 

映画.com によると。

米ウォルト・ディズニー社が、全世界累計興行収入15億ドルの大ヒットを飾っている「アベンジャーズ」で、「トイ・ストーリー」や「カーズ」と並ぶマーチャンダイジング展開を企画していると、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

 米ゴールドマン・サックス証券主催のカンファレンスに登場した、ジェイ・ラスロ最高財務責任者によれば、ディズニーはクリスマスシーズンを狙って「マイティ・ソー」や「キャプテン・アメリカ」など、マーベル関連商品の発売を企画しているという。さらに、ディズニーのソーシャルゲーム部門のPlaydomは、「アベンジャーズ」のゲームを制作。また、ディズニーXDチャンネルでは「アベンジャーズ」のアニメが準備中であるほか、米ABCではスピンオフの実写テレビドラマ「S.H.I.L.D」の企画開発が進められている。

 ラスロ氏は、「投資により知的財産を生み出し、そこから収益を得るビジネスモデルを、他社は『ディズニー・マシン』などと揶揄しますが、『アベンジャーズ』は、さまざまなプリンセスや『カーズ』『トイ・ストーリー』と並ぶ偉大な成功例です」と語っている

 Posted by at 4:26 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>