11月 152012
 

映画.com ニュースによると。

ディズニーランドのアトラクション、ビッグサンダー・マウンテンをもとにテレビドラマが制作されることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

 ディズニー傘下のABCスタジオは、同アトラクションを下敷きにしたドラマ「Big Thunder Monuntain」の企画開発を開始。「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」のジェイソン・フックスがパイロット版の脚本を執筆し、「ワイルド・スピード」シリーズの脚本家として知られるクリス・モーガンが制作総指揮を務めることになる。

 詳細は明らかにされていないが、ディズニーランドのビッグサンダー・マウンテンは、ゴールドラッシュ後の廃坑を暴走する列車のアトラクションとして人気がある。これまでに「カントリー・ベア」を下敷きにした「カントリー・ベアーズ」や、「カリブの海賊」を下敷きにした「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなど、ディズニーランドのアトラクションの映画化はあるが、テレビドラマ化はこれが初めてとなる

 Posted by at 3:02 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>