10月 282013
 

映画.com によると。

ほぼ全編を米ディズニーランド内で撮影した話題のインディペンデント映画「Escape From Tomorrow」が、アメリカでついに封切られた。

 同作は、米フロリダ州オーランドにある「ディズニーワールドリゾート」とカリフォルニア州アナハイムにある「ディズニーランドリゾート」内で撮影したSFホラー作品。ディズニーランドへ家族旅行にやってきた父親が、不気味な幻想に悩まされるというストーリーだ。

 ウォルト・ディズニーに無許可で小型カメラと小規模のクルーを駆使し、25日間におよぶゲリラ撮影を敢行した同作は、今年のサンダンス映画祭で話題を呼んだ。当初は、ディズニーとの法廷闘争を恐れて配給がつかないのではないかと見られていたが、このほど公開されることになった。

 公式サイトには、ディズニーから訴訟を起こされずに済んだ時間を記録する時計がついており、現時点では1週間と2日となっている。

 Posted by at 10:04 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>