3月 172014
 

映画.com によると。

米ウォルト・ディズニー製作、ティム・バートン監督の大ヒット作「アリス・イン・ワンダーランド」(2010)の続編「Through the Looking Glass(原題)」に、前作で赤の女王を演じたヘレナ・ボナム・カーターが復帰する可能性が濃厚になった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、ボナム・カーターは現在、出演交渉の最終段階に入っているという。すでに同続編には、前作でアリスを演じたミア・ワシコウスカと、マッドハッター役のジョニー・デップの続投が決定している。

 続編の詳細は不明だが、脚本を前作に続きリンダ・ウールバートンが手がけ、監督にはバートンに代わり、「ザ・マペッツ」のジェームズ・ボビンが起用されている。2016年5月27日の全米公開を予定。

 ちなみにボナム・カーターは、同じくディズニーの実写版で、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェットら共演の「シンデレラ」(2015年3月全米公開)では、魔法使い役に起用されている。

 Posted by at 7:48 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>