5月 132014
 

マイナビニュース によると。

東急不動産SCマネジメントは、7月5日より2D/3Dで公開となるディズニー映画最新作『マレフィセント』に関する企画展「In Celebration of Disney’s “Maleficent” LOVE & CHARM in OMOHARA」を開催する。会期は5月23日~6月27日、開場時間は11:00~21:00(6・7階は8:30~23:00)。会場は東京都・表参道の「東急プラザ 表参道原宿」3階の「OMOHARA STATION」。入場無料。

同展は、7月5日公開のディズニー映画『マレフィセント』公開に先駆けて、同作の衣装や場面カットのパネル、告知映像を展示するもの。ここで披露される衣装は、マレフィセント役のアンジェリーナ・ジョリー、およびオーロラ姫役のエル・ファニングが実際に着用したもので、日本ではこの企画展で初めて公開される。

また、同展会場以外にも、6階屋上テラス「おもはらの森」や神宮前交差点に面したエントランスなど、「東急プラザ 表参道原宿」の随所に同作をイメージした装飾が施される。加えて、同作の公開を記念し、渋谷ヒカリエと共同で、「眠れる森の美女」の城がある香港ディズニーランドのチケットなどが当たるキャンペーンも館内で展開されるということだ。

なお、映画『マレフィセント』は、ディズニー・アニメ「眠れる森の美女」を悪役である邪悪な妖精・マレフィセントの視点から描く作品。マレフィセントから「永遠の眠りの呪い」をかけられるオーロラ姫役にはエル・ファニング。主役であるマレフィセントを演じるアンジェリーナ・ジョリーは、同作の製作総指揮も務めている。

 Posted by at 3:00 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>