12月 252014
 

ギズモード・ジャパン(Gizmodo Japan)によると。

広がり続けるApple Payの活躍の場所がまた1つ増えます。オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドは非接触方式支払いの「Apple Pay」と「Google Wallet」に対応すると発表しました。

対応するショップはテーマパーク内のほとんどのストア、クイックサーヴィス方式のレストランやバー、それにチケットの販売ブースとなります。またその他のエリアも今後対応する予定だそうです。

ウォルト・ディズニー・ワールドではすでにリストバンド型の非接触型支払いサーヴィス「MyMagic+」がスタートしていましたが、Apple PayやGoogle WalletはMyMagic+にプラスして開始されるそうです。アメリカのディズニーファンにとって、無線型の支払いシステムはおなじみのものなのかもしれませんね。

また、カルフォルニアのディズニーランド・リゾートも2015年よりApple PayやGoogle Walletへ対応するそうです。日本のディズニーが今後対応するのかは不明ですが、おサイフ携帯でもお馴染みの非接触型支払いは確実に世界に広がっているようです。

 Posted by at 11:27 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>