3月 062015
 

シネマトゥデイ によると。

 1955年7月のオープン以来、約7億人のゲストが訪れるなど、世界中で愛されてきたカリフォルニア ディズニーランド・リゾート(米国カリフォルニア州アナハイム)が今年60周年を迎えるにあたり、現地時間5月22日より「ダイヤモンド・セレブレーション」と銘打ったきらびやかな記念イベントを開催することが明らかになった。

 27日にアメリカ大使館で行われたプレス発表会で、カリフォルニア ディズニーランド・リゾート アンバサダーのジェシカ・バーナードは、「最初のディズニーランドが全ディズニーランドの中でも最高の宝石のような存在であることを意味しています」と「ダイヤモンド・セレブレーション」について説明。「今年は60周年を迎える特別な年で、ゲストの皆さんをディズニーの魔法の伝統を使って息をのむような新しいエンターテインメントに導いていきたい」と意気込んだ。

 ディズニーランド・パークでは、最新のテクノロジーと特殊効果を駆使した初の全LEDパレード「ペイント・ザ・ナイト・パレード」がスタート。使用するLEDライトは150万個以上で、ミッキーの仲間たちはもちろん、『モンスターズ・インク』『カーズ』『リトル・マーメイド/人魚姫』『トイ・ストーリー』『アナと雪の女王』『美女と野獣』(1991)など人気のキャラクターが多数登場する。

カリフォルニア ディズニーランド開園60周年!初の全LEDパレードなど記念イベント開催
シニア・バイスプレジデント アジアパシフィック マーケティング&セールス ウォルト・ディズニー・パーク&リゾートのジル・エストリノとカリフォルニア ディズニーランド・リゾート アンバサダーのジェシカ・バーナード
 さらに夜の花火ショーも「ディズニーランド・フォーエバー」と題されたイベントとなり、ディズニーランド・パークを覆う規模でのプロジェクションマッピングや特殊効果によって、ゲストは『ピーター・パン』(1953)のキャラクターと一緒にロンドンの空を飛ぶなどディズニー映画やピクサー映画の世界を体験できる。ディズニーの伝説的な作曲家リチャード・シャーマンの「リブ・ザ・マジック」「キス・グッドナイト」というオリジナルソング2曲も使用される。

 そのほか、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでは夜のショー「ワールド・オブ・カラー」が「ワールド・オブ・カラー:セレブレイト!ワンダフル・ワールド・オブ・ウォルト・ディズニー」としてバージョンアップされることや、ディズニーランドの象徴である「眠れる森の美女の城」や「カーセイ・サークル・シアター」でこの期間、大掛かりなライトアップが行われることも発表された。ジェシカは「日本の皆さま全員に来ていただきたい」と笑顔で呼び掛けていた。(取材・文:名鹿祥史)

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートの「ダイヤモンド・セレブレーション」は現地時間5月22日よりスタート

 Posted by at 10:12 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>