3月 142015
 

Movie Walker によると。

ディズニーが手掛けた長編アニメで世界的人気を誇る物語を、ディズニー自ら“実写化”させる作品が次々と公開される。そのなかで最も重要なキャラクターであるプリンセス&ヒロインには、誰が見ても納得の美人女優たちが揃っている!

まずは、“シンデレラ”役を射止めた注目女優をご紹介したい。そのタイトルもズバリ『シンデレラ』(4月25日公開)で、オーディションを勝ち抜き主演に大抜擢されたのは、リリー・ジェームズ。輝くような初々しさとエレガントな佇まいは、原作のアニメからそのまま飛び出してきたようだ。

一方、本日3月14日(土)より公開中のダーク・ファンタジー『イントゥ・ザ・ウッズ』で、同じくシンデレラ役を演じているのは、今ハリウッドでメキメキ頭角を現しているアナ・ケンドリック。『マイレージ、マイライフ』(09)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた確かな演技力で、影のあるシンデレラ像を作り上げている。

さらに、現在制作中の作品からも綺麗どころが続々登場。実写版『美女と野獣(仮題)』の主演・ベル役にはエマ・ワトソンが決定し、『アリス・イン・ワンダーランド』(10)で一躍脚光を浴びたミア・ワシコウスカは続編『Alice in Wonderland: Through the Looking Glass(原題)』(2016年5月27日全米公開)で再びアリス役を演じる。

2014年は『アナと雪の女王』(13)が世界中を席巻したディズニー。今度は、実写映画のプリンセス&ヒロインたちがスクリーンを賑わしてくれそうだ

 Posted by at 8:45 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>