4月 202016
 

産経新聞 によると。

 北京市内のホテルの廊下で、女性が見ず知らずの男に襲われているにもかかわらず、通りかかった宿泊客は誰も男を阻止しようとしない-。こんな様子を記録した監視カメラの映像がネット上にアップされ、宿泊客の冷淡さやホテル側の安全管理に対し、激しい批判が巻き起こった。

 事件は4月3日午後10時50分ごろ、北京市北東部にある、有名ホテルチェーンの店舗4階で発生した。被害に遭った女性が、警察で確認した監視カメラの映像を5日、中国版ツイッター「ウェイボ」に掲載したところ、100万回以上転載され、20億回以上再生された(英BBC)。

 約3分半の映像には、黒い服の男が、ホテルの部屋に入ろうとした女性を呼び止めて、腕をつかんで引きずり倒し、携帯電話で誰かに連絡を取ろうとしている場面、隙を見てエレベーターに逃れようとした女性を男が追いかけ、再び引きずり倒す様子などが記録されている。

 この間、廊下を歩く宿泊客は誰も女性を助けようとせず、ホテル従業員の男性も、男を力ずくで阻止しようとはしなかった。

 被害女性がウェイボに記した状況説明によれば、男に無理やり連れて行かれそうになったため、「あなたなんか知らない。離してよ」と叫んだところ、男は声を出させまいと、女性の首と顔を押さえ込んだ。

 騒ぎに気づいたホテルの男性従業員に対し、女性は「知らない人だ」と助けを求めた。だが、従業員はカップルのけんかだと思い、「ここでけんかはしないで」などと優しく言うだけで、男を制止しなかった。男が何者かに電話した際は、何人かを呼んで、女性を拉致するような口ぶりだったという。

 女性は髪の毛をつかまれるなどして、監視カメラの死角に連れていかれそうになったが、このとき、様子を見守っていた女性宿泊客が、被害女性の手をつかんで救出。男は階段から逃走した。

 女性の説明によれば、男がいなくなった後も、ホテル側は女性に事情を聴こうとせず、当直従業員も、事件を上司に報告していなかったという。

 警察当局はホテル廊下で女性を襲った24歳の男を河南省で捕らえ、その仲間4人も拘留した。

 調べによると、男はホテルで、違法である売春を呼びかけるチラシを配っていた。宿泊客の求めに応じ、女性従業員を派遣する形態だが、男はホテルの部屋に入ろうとした被害女性を、同業者が派遣した女性従業員だと勘違いし、自分たちの商売が邪魔されたとして、力尽くで排除しようとしたのだという。

 違法売春業者の男が自由に客室階に出入りできる状態だったことをはじめ、一連のホテル側の対応に批判が殺到した。有力各紙も社説で取り上げたが、その中の一つ「南方都市報」(広州市)は、ホテル側と売春業者が裏でつながっていた可能性も排除できないと指摘した。

 Posted by at 10:58 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>