6月 092016
 

日刊スポーツ によると。

 フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジーオンアイス」が27日、幕張イベントホールで行われた。

 今季の世界ジュニア選手権金メダリストの本田真凜(14=関大中)は、大阪で中学の授業を終えてから東京に移動。羽田空港で起きた航空機の出火トラブルの影響で、午後6時過ぎのオープニングには間に合わなかったが、同8時の出番には間に合い、エキシビション曲「These boots are made for walkin」を軽快に踊った。

 途中、ジャンプを失敗したこともあり、演技が終わると手を合わせて何度も「ごめんなさい」とお辞儀。ちゃめっ気たっぷりの振る舞いで、大きな拍手を浴びていた。

 Posted by at 10:27 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>