9月 132016
 

女子SPA! によると。

「ユニかぶり」が気になるあなたへ。今回は「女性が着ることができるユニクロメンズ服のおすすめ」を3点紹介します。

◆ツヤ感たっぷりで品良く着られる

●ポケツキルーズフィットクルーネックT(7分袖) 1,500 円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/190764

 ビッグサイズのカットソーは「トレンド」というより、もはや「定番」となりました。

 ゆったりサイズで体型をすっぽり隠せてしまうビッグサイズは、体型を気にしがちな人にこそ最適。このメンズのカットソーなら肩幅や身幅もゆったり、袖周りもゆるく、上半身の体型はまるで分からなくなるでしょう。

「大きいサイズを選ぶとだらしない印象になるんじゃ??」と思う人もいるでしょうが、「ビッグサイズをだらしなく見せない」一つのコツは「素材選び」にあります。

 ハイゲージのニットや、レーヨンなどの化学繊維を含んだ素材など「ツヤ感」のあるものをチョイスすることで「だらしなさ」は払拭できます。「ツヤ感」はドレスウェアなどでもとめられる要素であり、清潔感・上品さ・大人っぽさなどを表すもの。

 ガサガサとしたスウェット素材などでビッグサイズだとなかなかだらしない印象を払拭しにくいでしょうが、「ツヤ感」あるものを選ぶと簡単にサマに見せることができるのです。

 このカットソーは綿100%ながらレーヨンやシルクのようなツヤ感たっぷりに仕上げた素材感が特徴。特に白や黒などはツヤが強調されやすいので雰囲気抜群。体型隠しに使える「だらしなく」見えないビッグサイズカットソー。7分袖ですので今の時期から使えます。

◆女性向けに作ってるんじゃないか?ってくらいおすすめ!

●コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター(長袖) 2,990 円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/173228

 カラバリ豊富なケーブルニット。

 品の良い細幅のケーブル柄は、メンズじゃなくてレディース用に作られたんじゃないかってくらい女性的。サイズはメンズですから多少は大きいですが、着丈も袖丈もさほど長くなく小柄な女性でもSサイズを着用できるくらいです。

 毎度ユニクロのニットは人気だけに「ユニかぶり」が気になる人もいるでしょう。しかしメンズのニットならばそこまで着ている人は多くないはず。メンズのニット類から良品を探すのは「ユニかぶり」防止に向いています。

 一つ注意してほしいのが、メンズのトップスを選ぶ時は「柔らかい素材」のものを手に取るようにしましょう。ニットでもスウェットでもアウターでも、硬い素材は体にフィットせず洋服のパターンがありのままに出てしまうものです。女性がメンズ服を着る場合、当然肩や身頃などはややオーバーサイズになるもの。硬い素材を選んでしまうと「合っていない肩幅」が強調されてしまい妙に「いかり肩」の様に見えてしまうことも…。

 なのでメンズのトップスを選ぶ時は「柔らかい素材」のものを選ぶと良いのです。柔らかいと体に合わせて馴染んでくれるので余った肩幅や身頃も気にならないはずです。

 このニットはケーブルで肉感があるものの、柔らかく体にフィットしやすい素材となっています。これならオーバーサイズで着用しても目立ちすぎることはないでしょう。

◆なぜレディースで生産しないのか疑問なくらい!

●ソフトタッチハイネックT(長袖) 1000円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/172341

 これなんでレディースで出さないんだろう?? と疑問たっぷりのアイテム。私の周りの女子たちは皆コレを着ています。

 タートルではなくモックネックのカットソー。ポリエステル混紡素材のためツヤ感が強く、カットソー1枚でもオトナな表情に。ネックはあまりに高すぎると顔が大きく見えたり難点がありますが、こちらは程よい高さ。シンプルなクルーネックやVネックなどよりも首元に印象がある分、1枚で着ても寂しい雰囲気にはなりません。

 また素材感も柔らかく体にフィットしやすく、メンズのオーバーサイズを過剰に主張することにはならないでしょう。値段も超手頃でおすすめです。私は4、5枚持っています。

 以上3つのユニクロメンズ服のおすすめでした。是非ご参考に!

 Posted by at 9:46 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>