11月 062016
 

theWORLD(ザ・ワールド) によると。

“蚊帳の外”から抜け出すことができない。ドルトムントが5日、ブンデスリーガ第10節のハンブルガー戦に臨むスターティングメンバーを発表。そこに日本代表MFの名前は含まれていなかった。

2日に行われたチャンピオンズリーグのスポルティング戦でもベンチ外という憂き目に合っていた香川真司だが、トーマス・トゥヘル監督による冷遇は国内リーグでも続いている。日本人MFは先発に名を連ねることができなかっただけでなく、またしてもベンチ外からチームの戦いを傍観させられる羽目に。また、スポルティング戦では遅刻騒動によってメンバー外となっていた絶対的エース、ピエール・オバメヤンはスターティングメンバーとして復帰を果たしている。

 Posted by at 12:10 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>