11月 232016
 

聯合ニュース によると。

 バンクーバー五輪フィギュアスケート女子金メダリストのキム・ヨナさん(26)が23日、大韓体育会(韓国オリンピック委員会)のスポーツ英雄名誉の殿堂入りを果たした。

 キムさんは歴代最年少、ウインタースポーツの選手では初めて、スポーツ英雄となった。

 スポーツ英雄は、逆境や苦難を乗り越え全世界に韓国をアピールしたアスリートや指導者、韓国スポーツ界発展の功労者の中から選ばれる。1936年ベルリン五輪のマラソンで金メダルを獲得した故・孫基禎(ソン・ギジョン)さんと韓国人初の五輪メダリスト故金晟集(キム・ソンジプ)さんが2011年にスポーツ英雄に選ばれたのをはじめ、これまで8人が殿堂入りした。

 キムさんは現在、2018年平昌冬季五輪・パラリンピック組織委員会の広報大使、執行委員として活動している。先月は韓国政府から体育勲章最高位の青龍章を受章した。

 Posted by at 5:14 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>