12月 112016
 

まんたんウェブ によると。

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(4~10日)は、劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)の興行収入が200億円の大台を突破したニュースや諫山創さんの人気マンガ「進撃の巨人」が2017年夏に舞台化される話題などが注目された。

 4日、アニメやゲームが人気の「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ第4弾が製作され、2017年冬に公開されることが明らかになった。東京都内で同日に開かれた劇場版第3弾「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」(ウシロシンジ監督、17日公開)の完成披露舞台あいさつで発表された。第4弾のタイトルなどの詳細は今後、発表される。
 6日、プロフィギュアスケーターの織田信成さんが、フィギュアスケートの世界を描いたテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」(テレビ朝日)で本人役の声優を務めることが明らかになった。実際の「フィギュアスケートグランプリファイナル」(テレビ朝日系)で解説を担当する織田さんが、14日放送の第11話にゲスト声優として出演し、グランプリファイナルのショートプログラムに挑む主人公・勝生勇利たちの演技を解説する。
 同じく6日、「君の名は。」の興行収入が8月26日の公開から5日までの102日間で200億円の大台を突破したことが分かった。観客動員も1529万人を超えた。国内の歴代興行収入ランキングでは「ハウルの動く城」(宮崎駿監督)の約196億円を抜き、邦画では歴代2位の大ヒットを記録している。
 7日、アニメ「花咲くいろは」「SHIROBAKO」などを手がけたアニメ制作会社「P.A.WORKS」の“お仕事シリーズ”の新作テレビアニメ「サクラクエスト」が制作され、17年4月に放送がスタートすることが分かった。バブル期にムーブメントを起こすが、すっかり廃れてしまった“ミニ独立国”の再興のため、ひょんなことから国王に就任してしまった主人公たち女の子5人の奮闘が描かれる。

 Posted by at 11:28 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>