SMAP紅白辞退!正式断り、生出演もなく解散へ

日刊スポーツ によると。

 1月の解散騒動以降、メンバーはグループ活動に前向きになれない状態が続いていた。先月末発表の出場者リストに入っていなかったが、NHKは粘り強く交渉を続けると明言。ファンの間ではサプライズ出演を期待する声も上がっていた。26日のフジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回に生出演しないことも決定。今後、SMAP5人がそろう機会は事実上消滅した。

 関係者によると最近になって、SMAPが所属するジャニーズ事務所がNHKに対し、メンバーの意思を尊重する形で、出場辞退を正式に申し入れたという。

 ◆SMAPと紅白◆

 出場は23回。CDデビューした91年に初出場。03、05、10~12年は出場者の中で最終歌唱者となる大トリを、13年は白組トリを務めた。初の大トリで歌ったのは、当時200万枚を売り上げた「世界に一つだけの花」だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です