秋田犬3頭のセネガル戦予想はまさかの1-2…唯一の日本連勝予想、ゆきの嗅覚に期待だワン

サンケイスポーツ によると。

 19日付サンケイスポーツでサッカーW杯ロシア大会の日本-コロンビアの勝敗を予想し、日本の勝利を見事的中させた“奇跡の秋田犬”が、24日のセネガル戦も予想した。

 前回に続き、平昌五輪で金メダルを獲得したフィギュアスケート女子、アリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=の愛犬マサルと同じ所属の秋田犬保存会で飼育されている雌3頭が挑戦。両チームの国旗の下に普段おやつで食べるささみのドッグフードを置き、食べた方が勝利という企画で、日本が2-1で勝利したコロンビア戦では2頭が日本の白星を選択していた。

 セネガル戦予想では、最初に登場した「ぷーこ」(1歳)がセネガルを選択。続いて最年長の「ゆき」(7歳、同30キロ)は迷いながらも日本の勝利を予想した。最後は「まどか」(4歳)。同保存会の事務局員が日本の勝利を願うも、「まどか」は軽やかな足取りでセネガルの皿へ。結果は“1-2”でセネガルの勝利となった。

 残念ムードが漂う事務局。ただ、白星を予想した「ゆき」はコロンビア戦でも日本を選択。唯一の“白”毛でもあり、事務局員は「この子の2連勝に期待したい」と、「ゆき」の頭をなでていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です