カテゴリー別アーカイブ: ネットの話題

コストコ愛がますます深まってしまう「実用的すぎるコストコの便利食材」

メシ通 によると。

コストコに行ったら、これだけは押さえておきたい名品
そこで今回は、買いおきしておくと日常生活でいろいろ使える「実用食材」を、またまた私の独断と偏見でご紹介させてください。
いやいや、コストコ好きすぎてすみません……。

その1:常備しておくと便利すぎる「100%ビーフパティ赤身88%」
成形済みなので、焼くだけで肉厚なハンバーガーパテが出来上がります。真ん中が空洞になっているから火の通りもすごぶる早い。ただ、12個入りなので、すべてをハンバーガーで使い切ることはなかなかありません。
それでも、パティをひとつずつラップでくるんで冷凍保存しておけば、使いたいときに必要な量だけを解凍できて便利だし、パラパラに崩せば普通のひき肉としていろいろな料理に使用できるので、非常に実用度が高いです。
※季節により牛挽肉に切り替わります。

その2:なにかと使える「さんま蒲焼10枚」
見た目はちょっと地味ですが、味はしっかりしていて身もふわふわなので、高騰を続けるウナギの代わりに……。そのままのせて“ウナ丼”ならぬ“さんま丼”にしたり、ひつまぶし風にしてみたり、卵でとじてみたりと、楽しみ方はウナギの蒲焼そのまんまでOKな味わいです。
食べたくてもなかなか手が出せないウナギの代替選手として、おまけの実用性アリ認定。

その3:パスタにもスープにも炊き込みご飯にも! 「カマンチャカ ムール貝バターガーリック味」
バターガーリックソースと調理済みのムール貝がパッケージングされた冷凍品なので、そのままボイルするだけで食べられます。そして、大ぶりの身を楽しんだあとは残ったスープでもう1品。スープには貝のうま味がたっぷり詰まっているので、パスタと和あえたり、ご飯と一緒に炊いたり、野菜を足してスープにしたりと、スープ1滴まで余すことなく味わえます。

その4:1キロ入りでもすぐ使い切ってしまう「CP 若鶏竜田揚げ」
こちらもレンチンで食べられる冷凍食品。
しっかりと下味のついたジューシーな唐揚げがなんと1キロも入っているので、スーパーのお総菜などに比べるとかなりリーズナブルかと。ちょっと小腹が空いたときなどに1~2個チンして食べられる手軽さも然ることながら、“ジッパーつき”という保存への配慮も実用性アリ。私はおやつに食べていますが、お子様のお弁当などにも最適です。

アマゾンは日本のファッションに何をもたらしたのか

ビジネス+IT によると。

 2007年よりファッションカテゴリーを追加したAmazon.co.jp。2014年にはAmazon Fashionを再スタートし、1000以上の新規ブランドの取り扱いを開始するなど、国内ユーザーのニーズに応えるべく、進化を遂げてきた。アマゾンジャパン バイスプレジデント ファッション事業部門 統括事業本部長ジェームズ・ピータース氏は、日本におけるAmazon Fashionの取り組みと、徹底した顧客主義について解説した。
●なぜアマゾンがファッションを扱うのか?

 今や世界一のECサイトに成長したAmazon.com。2017年だけで1700億ドルの売上があり、日本では120億ドルと、3年間の平均成長率は20%に上る。

 アマゾンジャパンのピータース氏は、「重要な点はすべての製品の検索において、31%の人々がアマゾンを起点に検索していること。また93%のユーザーがアマゾンのレビューを読んで参考にしている」と語る。

 では、Amazon Fashionについては、どうだろう? 多くの人が、なぜアマゾンでファッションを扱うのか、よくわからないというが、明確な理由がある。それは巨大市場があり、ユーザーのニーズがあるからだ。

 同社は2007年からアパレル・靴・時計分野に進出し、その2年後にジュエリーも加え、さらに2014年からカテゴリーを「Amazon Fashion」として再スタートし、品揃えを充実させた。

「その一方で、リテール離れも起き始めたため、ファッション業界全体をサポートする必要も出てきた。東京ファッションウィークの冠スポンサーとなり、Amazon Fashion “AT TOKYO”という独自プログラムも始めたのもそのころだ。また、今年、品川シーサイドに世界最大の専用撮影スタジオをオープンしたのもトピックスだ」(ピータース氏)

 Amazon Fashionは、米国で急成長したが、それは日本でも同様だ。特に日本の特徴は、日本独自のドメスティックブランドを好んでいることだろう。そのため、Amazon Fashionでは、昨年1000以上のブランドを追加したそうだ。AT TOKYOのサイト内でも、スニーカーやビジネスウェアなど、いろいろなブランドが購入できる。

 ピータース氏は「そもそも我々の顧客とは誰か? と考えたとき、それは衣類を着ているすべての人々だ。そしてアマゾンに商品を出店していれば、全員が顧客となる。つまりアマゾンにとっての顧客は、出店する皆さんの顧客でもあるのだ」と強調した。

●顧客を幸せにするアマゾンの4本柱

 ピータース氏によれば、アマゾンが顧客を幸せにするための要素には、「品揃え」「適正価格」「利便性」「カスタマーサービス」の4つの柱があるという。
 
 まず、アマゾンの品揃えが幅広い理由は、卸売りのリテールだけでなく、委託によるマーケットプレイスなど、幅広い売り方に対応しているからだ。さらに全世界67ヵ国に商品を売り、それらを配送できるデリバリー能力もある。そこで資本規模の小さい中小企業でも、全世界を相手に適正価格で商売ができるわけだ。

 とはいえ、ECでファッション商品を売る場合に、どうしてもネックになることがある。それは商品を試着できないことだ。

 ピータース氏は「購入した商品が体に合わないことがあるかもしれない。この点については解決策を検討しているが、まずは返品ポリシーを変えた。アマゾンでは30日以内であれば、無償返却に対応している。またカスタマーサービスについても、その評価は1位を獲得している」とし、顧客の利便性を考慮していることを強調した。

 また同氏は、日本での直近のトピックスについて紹介した。1つ目のトピックスは、前出のように同社がファションに特化したクリエイティブハブとして、7500平米の専用スタジオを品川にオープンしたことだ。

「ここで我々は100万の試着写真を撮りたい。専門施設としてラウンジ、キッチン、スタイリング、メイクなどのエリアや、11個の撮影スタジオと5個の動画スタジオ、2個の編集スタジオも用意した」(ピータース氏)

 2つ目のトピックスは、アマゾンが日本のファッションシーンを強力にサポートしていることだ。前出のAmazon Fashion “AT TOKYO”は今年で3年目だが、同社の期待をはるかに上回るイベントになったという。「BEDWIN & THE HEARTBREAKERS」「AMBUSH」などのブランドを紹介し、中には1分で売り切れた商品もあった。

 最後にピータース氏は、Amazon Fashionの今後の展開についても触れた。米国では「Echo look」「Prime Wardrobe」というサービスが始まっている。

 「Echo Look」は、アレクサとカメラを搭載したデバイスで全身の写真を自撮りし、ユーザーの服装を記録できる。そして2つの服装のどちらがよいかをほかのユーザーに投票してもらい、服のセレクトを支援する機能を付けた。一方、「Prime Wardrobe」は、サイトから商品を10点まで選び、無料で配送。実際にユーザーが試着し、好きなものを選択し、気に入らないものは返品できる仕組みだ。

「我々は常にユーザーの意見を聞き、求めるものを見つけて届けている。またビッグデータやAIを活用し、将来的にはパーソナライズされた購買経験を作り出したい。ブランドを認知し、顧客にリーチし、届けられる仕組みを考えている」(ピータース氏)

宮原知子が目指すスターのオーラ…チャレンジの今季SPは「キラキラした感じ」で

スポーツ報知 によると。

 女子フィギュアスケート平昌五輪4位の宮原知子(20)=関大=が7日、関大のたかつきアイスアリーナで練習を公開した。「今季は五輪が終わってリセットの年。ゼロからのスタートなので、新しいことに挑戦したい」と意気込みを語った。

 ショートプログラム(SP)に用いるパトリシア・カースの「小雀に捧げる歌」、フリーで演じるアストル・ピアソラの「インビエルノ・ポルテノ」は宮原にとって「大きなチャレンジ」だという。「去年の曲は表現しやすい滑りやすい曲だった。今回の曲は自分を改革していくことが必要」。SPはフランスのシャンソン歌手、エディット・ピアフの生涯を描いたもの。「自分がスターになったつもりで滑るプログラム。キラキラした感じを出したい」と話した。

 昨季は左股関節に不安を抱えながらのスタートだったが、昨季世界選手権後の4月に、医師から「完治した」との言葉をもらった。不安は消え、オフの間は陸トレなどで追い込むことができた。「もうすぐ初戦なので、楽しみ」。次週のUSインターナショナル(12~16日、ソルトレークシティー)で新シーズンのスタートを切る。

北海道震度7「未知の活断層」動いた可能性

日本テレビ系(NNN)によると。

未明の北海道を襲った震度7の地震。大規模な土砂災害はなぜ発生したのか。今回の巨大地震はこれまで確認されていない「未知の活断層」が動いた可能性も…。

6日未明、北海道を襲った最大震度7の地震。北海道の各地では大きな被害が出ている。

今回の震源の周辺には活断層があるが、その関係性について気象庁は…

気象庁・地震火山部地震津波監視課 松森敏幸課長「西側にあります石狩低地東縁断層帯の南部、もしくは主部からは離れてございまして、その関係性については、現在のところ、わかってございません」

これまで確認されていない未知の活断層が動いた可能性も…

今回の地震で特に大きな被害をもたらしたのが土砂災害。山の斜面は大きくえぐられていた。地震前の北海道厚真町の様子と、地震後を比べてみると岩肌があらわになった場所が多くみられるなど、大きく変わってしまったことが分かる。

なぜ、今回大規模な土砂崩れが起きたのだろうか?

山形大学教授、日本地すべり学会・八木浩司会長「地震が中山間地の直下で起こったことが、まず直接的な原因だと思います。(さらに)台風による降水ですよね。(土の中に)保水する限界くらいまで(水が)入っていたと思うんです。被害を拡大化させるような原因に、前日の台風の降水がきいている」

直近の台風などで雨が降り、土砂には多くの水が含まれていたが、そこに、直下型の地震が発生。土砂が滑りやすくなっていたため、大規模な土砂崩れが起きたという。

一方、札幌市清田区では大規模な「液状化現象」が発生。住宅街の道路には泥水が広がった。大きく陥没した道路。車も泥に埋まっている。地盤が沈下した影響でヒビが入り大きく傾いた住宅も…。

なぜこの地区では液状化現象が起きたのだろうか。

関東学院大学・規矩大義学長「沢のような地形を火山灰の土で埋め立てたような造成地なので、当然、浸水地形なので、水が地面の中を流れてます。(火山灰質の土は)水を含みやすい。そして、そこに大きな振動が起こって、ああいう液状化が起きたのでは」

現場は沢を埋めて盛り土した住宅街。地盤がやわらかく、15年前の十勝沖地震のときも液状化したという。

「今回、かなり家が大きく傾いていますし、ライフラインが戻って初めて住宅再建となると思うので(復旧には)相当な時間がかかる気がします」

キム・ヨナ、久しぶりにフィギュア練習…「引退してしばらく経ったのに相変わらない」

中央日報日本語版 によると。

キム・ヨナのフィギュア練習をしている姿が久しぶりに公開された。
最近、スポーツブランドのニューバランスは公式インスタグラムにキム・ヨナのフィギュアスケート練習映像と写真を掲載し、キム・ヨナを応援した。
映像の中でキム・ヨナはタイトなレギンス姿で、一人でスケーティング練習をしている姿。
写真を見たネットユーザーは「現役のようだ」「引退してしばらく経ったのに相変わらない」などの反応を見せた。